川連漆器×江戸切子 ガラス器(大輪 黒)

川連漆器×江戸切子 ガラス器(大輪 黒)

販売価格: 4,320円(税込)

数量:
川連塗り工房佐藤昭司漆器店の佐藤昭仁さんが、江戸切子職人 大場和十志さん作の江戸切子の器に川連塗りを施したガラスの器。
佐藤昭仁さんが、カットされたガラスのラインの美しさを生かして丁寧に塗りを施しています。
一般的な江戸切子は、着色されたガラスに透明な切込みがされたものですが、こちらの品はガラス部分が多いのが特色。
川連塗りと江戸切子の双方の良さが生かされている器。

透明感がある器は、小さな器として多用途にお使いいただけます。
小鉢として、料理を載せたり、お菓子を入れたり、冷酒やワインを飲む器としてお使い下さい。
また、重箱の中に入れて使ったり、プレートに載せてお使いいただくのも。

4枚の花弁の大輪の花をイメージした模様。切込み部分に黒い漆が塗られています。
3色展開(写真参照)のうちの1色。

◎商品情報
直径6cm 高さ4cm 重さ70g

☆使用後は、台所用洗剤をスポンジにつけて汚れを落としてください。たわしなどで強くこすると傷がつく恐れがありますので、ご注意ください。食洗機、電子レンジの使用はできません。水につけ置きはしないで下さい。