『イタヤ馬』E

秋田県仙北市角館町にある角館イタヤ工芸の『イタヤ馬』Eです。

かつては、子どものおもちゃとして使われていたというイタヤ楓の馬。
現在は、飾りとして使われています。足を広げて立たせたり、ひもをつけてつるして飾ることもできます。
また、左向きに飾られた馬は「左馬」と呼ばれ、縁起の良いものと言われています。

イタヤ楓で編まれたこげ茶色の馬。耳と身体の一部尻尾が生成り色です。

◎商品情報

大きさ たて12cm、横約15cm

☆この品のみをご購入の場合は、日本郵便の定形外郵便(120円)にていたします。代引きご希望の場合は、ヤマト運輸の宅急便コレクトにてお送り致します。その際は、宅急便の送料+324円がかかります。ご了承くださいませ。