『くるみ皮 クロス模様手提げバッグ』

『くるみ皮 クロス模様手提げバッグ』

販売価格: 25,000円(税込)

数量:
秋田県仙北市角館町にある角館イタヤ工芸の『くるみ皮 クロス模様手提げバッグ』です。
角館イタヤ工芸は、秋田県内で木を採取し、自宅工房で木を加工して作品を作っている200年続く工房。
伝統的なイタヤ細工の製作に加え、近年は樹皮細工にも携わっています。

秋田県の山に入って採取してきたくるみの皮を採取してすぐに広げてなめしたものを干して、平らなひも状にして編んで作られた手提げバッグ。
薄茶色のくるみの表皮にこげ茶色の裏皮がクロスの模様に入った小ぶりの手提げバッグ。縁と持ち手は丈夫さを考え山葡萄の皮が使われています。また、片面に山葡萄の編み込みの紐が飾りに入っている楽しい手提げバッグ。底面の端は、丈夫にするために山葡萄で縁取りをしてあります。
細かい心配りが素敵な品。佐藤智香さんの作品です。
価格もお買い求め安いものに設定しております。

◎商品情報

 大きさ たて26.5cm、横12cm、高さ20.5cm 持ち手13.5cm
 
☆以下の点をご了解した上でご購入ください。

 天然の木材を手作りにてかごに編んだ製品ですので、一部にこぶやよれ、色の濃さの違いなどがある場合がございます。
 手作りの風合いとしてご理解ください。
 また経年変化で少しずつ濃い色に変化していきます。色合いの変化も天然のものならではとご理解ください。