鈴の会『あけび・ざる編み花かご』

鈴の会『あけび・ざる編み花かご』

販売価格: 3,500円(税込)

数量:
秋田県由利本荘市でかごを編んでいるグループ鈴の会の『あけび・ざる編み花かご』です。 鈴の会では、秋田県南部鳥海山麓、矢島町、雄和町の里山で樹皮を採取し、自ら加工して作品を作っています。 仲間と集いながら、使い勝手の良い品を探求してきた作品には、女性らしい心配りに溢れたものが多くみられます。 『あけびざる編み花かご』は、きっちりと編まれた頑丈な丸かごで、口元が小さく、真ん中がふくらんだユニークな形をしています。物が入れやすいように、前が背が低く、後部が高く編まれた、製作者の工夫が嬉しいかごです。 花かごとして飾ったり、小物入れとしてお使い下さい。 ◎商品情報  大きさ 直径 最大部分約18cm、口部分約12cm   高さ 手前部分約14cm、後部分約18cm ☆以下の点をご了解した上でご購入ください。  天然の木材を手作りにてかごに編んだ製品ですので、一部にこぶやよれ、色の濃さの違いなどがある場合がございます。  手作りの風合いとしてご理解ください。  また経年変化で少しずつ濃い色に変化していきます。色合いの変化も天然のものならではとご理解ください。