『たたみ茶箕 霜降皮 散花』

『たたみ茶箕 霜降皮 散花』

販売価格: 1,620円(税込)

数量:
秋田県角館市で藤木伝四郎商店の樺細工の『たたみ茶箕 霜降皮 散花』です。

茶箕とは茶さじのことです。

たたみものと呼ばれる技法で作られています。
磨いた樺を何枚も貼り重ね、厚くしたものを様々な形に彫刻する技法で、彫刻した断面には美しい幾重もの層が現れます。極限まで磨くため樺本来が持つ光沢を放っています。

鈴木保作。落ち着いた色合いの霜降皮のたたみものの茶箕(ちゃみ)に桜の花と花びらが施されてる優雅な品です。桜の花びらは写真と全く同じ数、配置ではないこともございますのでご理解下さいませ。箱入り。

小さなプレゼント好適品。

◎商品情報
たて約8cm 横約3cm 高さ約0.8cm
原料:天然木

日本郵便のスマートレター(180円)でお送りすることも可能ですが、お支払方法は前払いの郵便振替か銀行振込に限ります。ご購入時にスマートレター希望と備考欄にお書きください。